自宅のPCはHP HPE-590jpというデスクトップを自分でパーツを変えながら使いつづけているのですが、なんだかんだもうすぐ5年経つのに、最近になって保護フィルムを剥がしました。

5年も使ったのに動かさないから、まだまだキレイで中古価格も5万円~と値下がりもし難く嬉しい限りです!

売って新しいのを買おうか迷ってしまいます・・・w

そんな愛着あるHP HPE-590jpですが、、、

ローカルエリア接続には有効なIP構成がありません

と突然表示されてインターネットに繋がらなくなってしまいました。

「LANアダプタの寿命か!?」とも思いましたがとりあえずいろいろ試してみました。

IPを調べたら167.255~~だったかな?

とりあえず普段とは違うIPになっており、何をしてもインターネットに繋がりません。

黄色い三角にビックリマークが出て、繋がってはいるけどアクセスが無いよという状態です。

アクセス無し

インターネットに繋がらない時に試したこと

実際に試した順番は以下の通りではありませんので、試すべき順番で書いていきたいと思います。

問題のトラブルシューティング

ノートパソコンでインターネットに繋がらない場合はこれで直る事が多いです。

画面右下のアンテナマーク(無線)・デスクトップならパソコンマーク(有線)を右クリックすると出てきます。

PCが勝手に修正できる内容なら、原因が出てきてボタンひとつで直してくれます。

問題のトラブルシューティング

LANケーブルを繋ぎ直す

LANケーブルの止め具はプラスティックなので折れたり曲がったりしていると簡単に抜けてしまいます。

繋ぎ直して確認してみましょう。

LANケーブル

ローカルエリア接続が無効になっていないか確認する

何かの拍子にローカルエリア接続が無効になってしまっただけかもしれませんので確認してみましょう。

無効の場合は有効にしてみてください。

ローカルエリア接続が無効になっていないか確認する

ネットワークと共有センターを確認する

ここでインターネット接続の設定が行えます。

物理的なものでなければ大体直るはずです。

希望をもってがんばりましょう!

ネットワークと共有センターを確認する

ネットワークと共有センターを確認する

ネットワークと共有センターを確認する

アダプタ確認

IPの設定が自動になっているか確認する

これで直る人が多い気がします。

ドライバをインストールし直す

別のLANケーブルで繋いでみる

予備のLANケーブルなんて無いよ!という場合でも100均で売っていたり、何か購入したときに付いてきたりしている事もあるので探してみてください。

意外と近くにあるかもしれません。

別のパソコンで繋いでみる

他のパソコンで繋がるなら、問題のパソコンのみの症状です。

別のルーター・モデムで繋いでみる

これは予備や以前使っていたものが有ればですが、ルーター・モデムの不具合もよく聞きますので試してみる価値はあると思います。

コマンドプロントで自分のIPを調べる

インターネット接続はあるのに繋がらない・・・

そんな時はIPを調べてみましょう。

画面左下(スタートボタン)の検索窓で「コマンド」と検索すると「コマンド プロント」が出てきますので「ipconfig」と入力しエンターを押すと自分のIPを教えてくれます。

コマンドプロントで自分のIPを調べる

放電

実は上記のことを全て試し、今回はこれで直りました。

再起動やシャットダウンではダメみたいです。

なんだか悔しい気もしますが電源コードを抜いて繋ぎ直したら直りました。

最後に

ここまでしてダメならLAN差込口が物理的に壊れてしまっていたり、回線自体がおかしくなっている可能性があり、一般人には手出しできない事もありますので、プロバイダーに相談してみましょう。

プロバイダーからは自宅までの回線がしっかり動いているかが分かるので、相談してしまったほうが早いこともあります。

パーツの破損などはヨドバシの店員に相談すると解決してくれます。(※店員によります)

いつも秋葉原のヨドバシに行くのですが、他の店舗に比べてパソコン好きな人が多く、元ネット回線工事の方がいたりするのでおすすめです。